【災害時に必要なもの】【防災時に便利アプリ】

この記事は2分で読めます

【災害時に必要なもの】

水、カンパン・クラッカー・缶詰等の食料。

現金、通帳と印鑑、クレジットカード。

食品用ラップ(止血や断熱等、かなり応用が効く)

タオル多数。

女性の方は生理用品。

ポリ袋・大サイズ~小サイズ

懐中電灯と乾電池

ラジオ

モバイルバッテリーと充電用のコードとスマートフォン・タブレット、ワンセグ視聴可のガラケー。

ウエットテッシュ、フェイス&ボディシート、水のいらないシャンプー、歯磨きガム、マウスウオッシュ。

ヘルメットやなければ防災頭巾、帽子等。

あれば安全靴、もちろんトレッキングシューズや普通の靴でもあれば可。

防犯ブザーやホイッスル。

 

他にもあるかもしれません。

あくまで参考に。

 

 

地震などで浴槽に水を貯める際に、

必ずお風呂の栓に重石を乗せるかガムテープ等で

押さえるようにして下さい。

これは振動でお風呂の栓が外れるのを防ぐためです。

地震の振動で栓が外れて、

水がすべて流れてしまう事例があるためです。

 

洗い物等、減らすために

食事の際はお皿に食品用ラップを付けて使えば

洗い物を少なくできます。

 

電気は通ってる、お米はある、しかし水がなく

ペットボトルはお茶しかない場合でも

お茶でご飯を炊くことが可能です。

 

食料はカップラーメン等はお湯が必要で

電気やガスが止まってしまうと、食べにくくなります。

カンパン、クラッカー、缶詰等

電気、ガス等、不要の食品が大変便利です!

 

 

 

【防災時に便利アプリ】

この中でも

AbemaTV(AbemaNEWS、AbemaNEWS緊急)

YouTube(ウェザーニュース)

twitter(twitter認証済アカウントのツイートのみ)

この3つのアプリは

情報収集にかなり役立ちました!

 

スマートフォンやタブレットは情報収集の強力な武器です。

モバイルバッテリー等、しっかり準備して、充電等には気を付けておきましょう。

またモバイルの照明も準備して停電にも備えましょう。

 

 

【モバイル通信に関して】

最近流行しているMVNO(格安SIM)ですが

緊急時にはかなり回線が遅くなるといった報告を頂いております。

 

緊急時にはやはりキャリアが強いです!

 

なのでできればキャリア回線使用の

モバイルルーター等の用意をしたほうが安心だと思います。

 

私は「FujiWi-Fi 100GBプラン」を使用していますが

他にも色々あります。

 

月額使用料等比較して

ご検討下さい。

 

 

 

 

.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。