Google AdSenseの申請方法(未成年の方は?)

この記事は4分で読めます

皆さん、こんにちは!

 

葵栄治です。

 

 

 

なんと!

連続投稿です!

 

これもYouTubeを行う上では

非常に重要です!

 

ぜひご覧ください。

 

 

 

さあ、今回は

「Google AdSenseの申請方法」です。

また、未成年の方はどうすればいいのかも

同時に記載したいと思います。

 

 

 

◎Google Adsenseの申請の前に。

 

YouTubeで広告収入を得るには

「収益化の設定」

そして

「Google Adsenseの取得」

が必須です。

 

YouTubeのアドセンス広告は

「YouTube AdSense」とも言われますが

Google Adsenseと同じなので

すでにGoogle Adsenseを取得してる場合は

改めて取得してはいけません。

 

Google Adsenseは

一人に生涯一つのみしか

取得できません。

 

できる方法はないことはないのですが

そのくらいの気持ちで大切に扱って下さい。

 

 

なので審査があるのですが

非常に厳しい審査です。

 

落ちても諦めずに

挑戦して下さい。

 

そして当然のことながら

YouTubeから取得する際は

最低でも一つ動画がないと行けません。

 

重複しない

オリジナル動画を何かアップして下さい。

 

簡単なのは

「風景動画を撮影」してアップする方法です。

 

人物等が写ってないので

安心してアップできます。

 

ひとつだけでもいいですが

心配なら数日、同じ時間に数本アップしてから

審査すれば審査を通る確率が上がります。

 

また、著作権、肖像権等は厳守して下さい。

 

 

 

そして、未成年の方ですが

18歳未満の方は

Google Adsenseは

取得できません。

 

これはGoogleが未成年者の方を

保護するために定めてることですので

未成年者の方はご両親のGoogle Adsenseを

利用する方法を使って下さい。

 

また、

絶対に年齢を偽って取得するのは

やめて下さい。

 

バレると最悪

Google Adsenseの永久凍結、

YouTubeアカウントの永久凍結、

更にはGoogle Adsenseの報酬の返還要請

など何もいいことはありません。

 

なので、これは絶対に厳守して下さい。

 

 

未成年の方は

まずご両親に動画投稿を認めてもらって

正々堂々とYouTuberとして活動しましょう。

 

本気ならご両親も必ず認めてくれます!

 

この説得は今後の腕の見せ所!

真剣に向き合ってお話しましょう!

 

安心して下さい。

あなたの本気は必ず伝わります。

 

 

さあ、では本題の

「Google Adsenseの申請方法」に

行きます。

 

 

◎Google Adsenseの申請方法(画像はクリックで拡大します。)

ネットの特徴である日突然申請方法や申請画面が

変わる可能性がありますので、

ご了承下さい。

 

何度も言いますが

すでにGoogle Adsenseを取得してる場合は

そのGoogle AdsenseをYouTubeアカウントに

関連付けさせるだけでOKです。

改めての取得は規約違反になり

Google Adsenseの永久凍結、削除の

原因になりますので気をつけて下さい。

 

まずYouTubeにログイン、

アカウントがまだなら登録、取得して下さい。

 

その後、右上の人形アイコンをクリック、

その中の「クリエーターツール」をクリックします。

0001-001

 

 

以下の画面に移動しますので

「チャンネル」をクリックします。

0002-001

 

 

次に

収益受取を「有効にする」をクリックします。

0003-001

 

 

「収益受け取りプログラム」という画面になりますので

「アカウントを有効にする」をクリック。

0004-001

 

 

次に以下の画面が表示されます。

3ヵ所にチェックを入れて

「同意する」をクリック。

0005-001

 

 

次に以下の画面に変わりますので

「収益化」をクリック。

0006-001

 

 

次に以下の画面に変わりますので

「OK」をクリックします。

0007-001

 

 

次に「チャンネル」をクリック。

0008-001

 

 

次に青文字の

「収益受け取りの設定の表示」

をクリック。

0009-001

 

 

次に「収益受け取りプログラム」が表示されますので

その中の「支払いを受けるには」をクリック。

0010-001

 

 

次に青文字の

「AdSenseアカウントを関連付ける」

をクリック。

0011-001

 

 

以下の画面になりますので

「次へ」をクリック。

0012-001

 

 

以下のページに移動しますので

「はい」をクリック。

0013-001

 

 

次に以下の画面に移動しますので

まず言語を英語から「日本語」に設定。

その後「同意して次へ」をクリック。

0014-001

 

 

次に以下のページに移動しますので

画像を参照して選択、及び入力して下さい。

0015-1-001

 

 

最後に以下の画面に移動します。

これでGoogle Adsenseの審査の申請が完了しました。

0017

 

 

Google Adsenseの審査は

約一週間です。

早ければ一日で審査の結果が出ることもありますが、

基本的に気長にお待ち下さい。

 

 

 

さあ、どうですか?

 

まあ、実際に行えば

意外と申請自体は簡単で

拍子抜けするかと思います。

 

 

せっかく動画投稿するのですから

もらえるものはもらいましょうwww

 

 

未成年の方は

将来、自分のGoogle AdSenseアカウントの取得や

使い方になれるためにも

ぜひ取得して下さい!

 

 

ご両親にも認められて動画投稿できるなら

色々協力してもらえるかもですよ!

 

 

ぜひご参考に!

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ぷー
    • 2016年 7月27日

    未成年のやり方も教えてほしいです(・∀・)b

    審査までは未成年一人でやっちゃってもいいんですか?

    それとyoutubeのgoogleアカウントの年齢を偽ってるのですがそれは大丈夫ですかね?アドセンスではなく。

      • aoiproject
      • 2016年 8月5日

      コメント、ありがとうござます!
      未成年の方はこのブログの取得方法で
      必ず保護者の方のGoogleアカウントでGoogle Adsenseを取得後、
      そのアカウントのAdSenseと未成年の方のアカウントを
      紐付ける作業をすれば簡単に収益化できます。
      詳しくはまたブログを書くのでお待ち下さい。

      ちなみにYouTubeの
      年齢を偽っての登録は
      削除対象となります。
      バレたら終わりなので早急に
      正しく申請したほうが
      今後のためにもなります。

      また、それを起点に
      YouTubeからGoogle Adsenseの登録まで
      すべて停止になる可能性もあります。

      この場合、再取得は不可能です。

      また、AdSense報酬を受け取っていた場合は
      返還請求の対象にもなりますので
      十分に気をつけて下さい。

  1. この記事へのトラックバックはありません。